恵の気まぐれなままに

気まぐれに徒然なるままに♪

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

早いもので四十九日♪  



アレジメント♪

*** 2011/11/20/撮影 ***


いよいよ今日は母の四十九日(前倒し)法要で納骨の日
何ともとっても複雑な気持ちでまた泣いてしまいそうです (^^ゞ

先日法要の打ち合わせでご住職とお会いした時に
『せめて年内は傍に置いておきたくて…』と漏らしたところ

『恵ちゃん、気持ちは分かるけど土に帰してあげないとね』と言われ
『頭では分かっているんですけど、お正月も近いし…』

こんな訳の分からない事を言ってる自分が何だか子供じみてる様で
チョッと恥しかったなぁ~と反省しました(苦笑)

今日のお花は発注して日曜日に届いた最後となるお花です♪
あとは新盆までお花の発注も一休みです (^^)

そうそう、今回母が亡くなった事もあって新しいお仏壇に買い替え
それも四十九日前の先週の土曜日に設置する事が出来ました

今までのお仏壇は20年あまり両親の寝室に設置してあったんですが
今回は父や私が殆どの時間を過ごすリビングに設置しました♪

きっと母やご先祖様達、そして父や私も寂しくないと思いますし
父や私、そしてルイの事までも見守り易いのではないかな♪ と思って (^^)





いつもご訪問ありがとうございます

人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

ただ今ブログランキングに参加しています♪
皆さんの温かい応援クリックがとても励みになっています


おきてがみ

【 おきてがみ 】を設置させて頂きました
コメントを残されない方も足跡を残して頂けたら嬉しいです
後ほどこちらからもご訪問させて頂きます♪

スポンサーサイト

category: ★ メッセージ

tb: 0   cm: 6

コメント

☆ イザワさん

おはようございます♪

イザワさん、そうなんですょ♪
殆どリビングに居るので、その時にはご先祖様と母は
いつも一緒に居る事になるんです (^^)
そうですね、きっと喜んでくれますね♪

未だにふと母の事を想うと胸が詰まる時があるんですけど
暫くは仕方ないのかもしれませんね (^^ゞ
p! ありがとうございます♪

URL | 恵 #pJat9JqM
2011/11/24 08:54 | edit

☆ miyu。さん

おはようございます♪

そうなんです、やっぱり四十九日の法要、というか
納骨となるとチョッとやっぱり胸が詰まりますね (^^ゞ
父も挨拶の時に泣きながら『ありがとう』と言うのが精一杯で…
でも、区切りがついて気持ちも新たにという感じです♪

私もmiyu。さんと同じくで、お墓に居るような気がしません!
何だか不思議な感覚なんですよねぇ~
でも、お仏壇をリビングに設置したら気持ちが楽になりました♪

URL | 恵 #pJat9JqM
2011/11/24 08:50 | edit

リビングにいらっしゃるときは、お母様もご先祖様も
一緒ということですね。
それは、きっと喜ばれていることと思います。
悲しさは、思い出すたびにやってくると思いますが、
それも、供養なのかもしれませんね。
p!

URL | イザワ #3/VKSDZ2
2011/11/24 03:03 | edit

恵さん、こんばんは~。
今日は、49日法要だったのですね。
一つの区切りではありますが、またちょっと泣いてしまいそうになるお気持ち、わかります。
私もそうでしたから・・。
私は不思議なんですけど、今は、亡き母はお墓にいるような気がしないのです。
千の風になって、長年住んだ家はもちろん、友人、兄妹、好きなところに行ってるような気がして・・。
御仏壇も新しくされて、リビングに置かれたのは、いつもそばにいるようで気持ちが落ち着きますね。
ご先祖様もお母様もきっと喜んでおられると思います。

URL | miyu。 #-
2011/11/23 23:15 | edit

こんばんは♪

juneさん、本当にアッという間に日々が過ぎていました (^^ゞ
納骨の時は流石にグッとくるものがありましたけど
どうにか耐えられる事が出来ました!(苦笑)

仰る通り、色々な思いがありましたけど
一つの区切りができたと思い新年を迎える事が出来ます♪

新しいお仏壇に母のお位牌が入った瞬間にも
上手く表現できないのですが、何かホッとした気持ちでした (^^)
きっとご先祖様も母も喜んでくれてますよね♪

URL | 恵 #pJat9JqM
2011/11/23 18:46 | edit

49日ですか。ほんとに早いですね。
色々な思いの毎日だったと思いますが、
これで一区切りつけ、新たな気持ちで新年を迎えられるのでは
ないでしょうか。
お仏壇も新しくされて、きっとご先祖様もお母様もにっこりと
微笑んでいらっしゃるかもしれませんね。

URL | june #-
2011/11/23 17:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keikimagurenamamani.blog79.fc2.com/tb.php/988-aa9a4ea2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。